ピアノを習い始める歳について~適齢期とは?~

こんにちは.

ニコニコピアノ教室 講師の小西です.

9月に入り朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね.

これから行楽シーズンに向けて計画を立てている方もいらっしゃるかと思います^^私はつい先日,やっと夏の最終イベントが終わったところです.

 

 

さて,表題の【ピアノを習い始める歳,適齢期】について.

 

” 子どもがピアノに興味を持ってから ” 習わせる親御さんの判断は正しいと思います.

ただしこれは,お子さんの『自主性』が出てきてからですので「何歳から~?」始めるのかわかりません.

教室に通ってる生徒さんで言えば,年長~が一番多いですし,次に小学校に上がったばかりの1年生~,周りのピアノを弾ける友達に影響されて小学中・高学年~ と様々です.

 

反対に

 

『強制的』に習わされたお子さんは,「習い始める歳が早い」です.

年少~年中の間に入会されます.しかも習い事はピアノだけではないとのこと.

私はそれを英才教育水準と考えていますが,ここでのポイントは親御さんが大変だということ.自主性があるお子さんにはある程度,自己解決できる部分がありますが,年齢の低いお子さんはそれすらありません.

親御さんが心配するところは「集中力がない,進みが遅い,家では練習しない」などです.習い始めて半年頃~やっと教室に慣れてくるでしょう.それまでは,「教室に行ったらお勉強をしましょうね」という習慣をつけてあげることです.諭すように.

 

そんなお子さんたちに,教室では同じことを” 何度も言っている” ように感じると思われます.

→勉強は繰り返しの練習です.

一度では覚えられませんし,習得には繰り返し練習するしかありません.何度もやって,自主性を育てていきます.

 

どの時期から始めるにしても,ピアノは何度も繰り返し練習です.一緒にがんばっていきましょう!

 

 

ピアノの体験レッスンでは様々な質問を伺います.

ホームページでもご紹介していきますので,お気軽にお問い合わせください!

♫ 気軽にお問い合わせ

♫ 無料体験レッスンも随時受付しております

♫ レッスン表はこちら

 

2016.09.11   ニコニコピアノ教室  講師  小西 史織